処理業務管理システム

お客様の工場等から排出される汚泥・食品残渣を、YM菌によって良質のコンポストにする以下の管理システムで、排出者側の安全・安心を確保します。 さらに、お客様の排水・汚泥処理施設の更新と機能強化に関するO&M事業(オペレーション&メンテナンス)も承っております。
@汚泥・食品残渣の性状を分析して、当社の受入基準内であることを確認します。
A当社所有の水密コンテナー、臭気対策コンテナーを利用する収集運搬か、お客様取扱の収集車による運搬かを決めさせていただきます。
Bトラックスケールで積載量の計測をします。電子マニフェストにも対応しています。
C受入後、約45日間のYM菌発酵で良質のコンポストができます。コンポストの品質分析をしています。
D毎年一回、お客様にワクチンセンターに、視察に来ていただき、処分の内容を検査していただきます。
Eコンポスト製品は、ゴルフ場の芝の育成肥料や農場の野菜肥料に使われています。
(農場写真)









F生産された野菜は、地元の道の駅で地産・地消されています。
(道の駅)   とれたて名張交流館                 当社出品野菜











Gワクチンセンター周辺の農家と、環境保全型農場を育成していこうという構想が芽生えています。


環境ワクチンセンター名張体系図



リサイクル処理フロー


工場案内-----全景写真

造粒機設備
(ペレット)
肥料販売





















(c) Kinki Kankyo Service All rights reserved.